靴の中に10円入れてみた

コメントより

靴の中に10円玉入れとくと消臭効果になるって聞いたことが・・・

初耳!
ということで、早速10円玉を靴の中に入れ、通勤。

靴と10円と私

1、靴の中に直接入れると、靴の中で10円玉が動き回り歩く度にタップ状態に。
⇒流石に歩いてて音が出まくりなので、駅のトイレで個室に籠もり靴下を脱いで靴下の中に10円玉を入れる。どこのサンタだ俺は。

2、靴下の中を動き回るもののひとまず音は鳴り止む。すこぶる快調。
⇒初心者はこちらをオススメする。

3、10円玉を足の中で縦にして遊んでたら、縦で一瞬固定されてしまい、吊りそうになる。
⇒仕事をしましょう。

4、帰宅。足の匂いをかいでみる。
⇒周囲に人がいないのを確認してから、靴下⇒足の裏の順番で。

5、(割と)無臭!
⇒案外いけますw 靴下は光ってましたがw

6、10円玉も無臭
⇒一応嗅いでみたがw

これ、すばらしいですね!
ちょっとググって見たのだが、多分本来は履いているときに10円を入れるのではなくて
干す時とか保管する時に入れておくみたいですw

10円玉で靴を消臭・脱臭!

これは、ホント、良かったです。
副産物的な意味では細かいお金がなくなった時に使えるし、手裏剣みたいな意味で隠しアイテムとして使えるんじゃないかな。女スパイとかが太ももにナイフ仕込んでるみたいなイメージで。
「こいつ…今のうちに殺らなきゃ!」
と思ったらおもむろに靴下を脱いで、十円玉を取り出して手裏剣のようにヒュッと投げつける、とかね。

で、靴下脱いだ瞬間にやられる、とか。
いやでもだったら10円を入れないで、異臭のする靴下を投げつけた方がいいんじゃないか。敵もどっちで攻撃されるか分からないから躊躇すると言うか。

というわけで忍者に転職しようと思います。

靴の中に10円入れてみた” への2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。