webの繋がりとか、現実の繋がりとか

明日から休みです!(生きがい)

ともかくGWに金も身体も使い尽くした感があるのでちょっと休もうかと。ゆるりと過ごそうかと。多分ゲーセンにいくと思うんだがなw

**

最近はtwitterなんかを使っていろんな知らない人に話しかけたりしているのですが、新しい発見があって面白い。
メッセージを勝手に送ったりしているのだけど、反応があったり、なかったり。

よく新しい集まりの自己紹介とかで

「人見知りしますが慣れればしゃべります。気軽に話しかけてください」

というのがあるが、あれがどうもわからなかったりするんですよね。
大抵の人が同じような自己紹介をしているわけですよ。

ただ、みんながみんな「話しかけられ待ち」をしていたらどこにも会話が発生しないわけで、誰かからいかなきゃいけないわけです。
その「しゃべりかける」をやってるような感じ。リアルじゃとてもできないけどねw
それが偉いとか偉くないとかではなく、結局待ってても余程のことがない限り広がらないんですよね。twitterなんか特に。自分が余程特殊な人間でない限り、自分のつぶやきに興味をもつ人はそんないないと思うんですよ。

「twitterの面白さが分からない」というのはそこじゃないかと思ってて、「面白いよ!」っていうと、何かを呟けばそれにリアクションを取ってくれる人が一杯いる!みたいな幻想を抱いてしまうわけです。

ただ、現実はそうでもなく、ほとんどのつぶやきには反応がない。

だからmixiボイスの方が面白いじゃん!とか思っちゃう(そんなふうに思っていた時期が俺にもありm)

ただmixiだとあくまでマイミクにならなくちゃいけないという縛りがあったりで難点。
その点、twitterは自由が効くのかなと。

ただ、なんつーか、思うのはリアルで自分から話しかける人っているけど、あれはすごいよな。
一番大変な役回りだと思うわけですよ。
声掛けて疎ましく思われることもあるだろうし、避けられることもある。
そんななか、突き進んでいくわけです。

俺なんかweb上のリプライ一つするのに躊躇しまくりですからねw
考えないようにはしてるけど。

よく書くけど、コミュニケーションで肝心なのは「傷つかないこと」なんじゃないかと思う。
傷つかない、というか、突き進むというか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。