極める人々

ゲームの世界にしても極めている人たちを見るのは楽しい。
※本人に言ったらそんなことないと言われるかも知れませんが。

**

犬と猫 再び

ギャルゲーの所感など。
自分は最近全くやってないのですが、好きな人がどんなペースでやってるのかとか、どんな感想を持っているのかとか。
知っていくと非常に参考になる。

他のギャルゲーブログみたことないからあまり良くわからないけどw

ただ、やっぱりプレイのペースが信じられないくらいですねw

**
深夜の馬鹿力

DMのランカーの方。
ランカーの日記というのはリザルトの写真が美しいといいますか、スコアが美しいですよねw

その曲のリザルトを出すのに

「5-0」

とかで済むわけですよ。
※Great 5/Good 0/あと全部パーフェクト。当然繋いでます、みたいなw

この領域まで来ると参考になる云々より見ているだけで気持ちいいw

**
ロキとアイスのブログ

GFのランカーの方。
同様に執着力がすごい。

**

なんでこんなことを書いてるのかといいますと、はてなの社長の日記読んだからなんですね。
潰れるベンチャーと潰れないベンチャー

それでもやっぱり人には才能の有る無しがあるんじゃないか、という考えがあります。僕は、一番重要な才能があるとしたら、それを続けられるかどうかだと思います。もちろん一日にタイピング出来る量とか、頭の回転が多少早いとか、そういう能力には多少差はあると思います。でも最後は、そういうたゆまない改善を諦めずにいつまでもできるかどうかが重要で、これは言い換えれば“好きかどうか”だと思います。

ここからさらに「集中力」とか色んな要素が掛け合わさってランカーとかになっていくんだろうなあ、とか。

自分を凡人だとかヘタレ音ゲーマーとか別に卑下する必要はないと思うけど、刺激を受けながら今日も頑張りたいな、とは思う。
(仕事も)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。