仕事が始まる

仕事が始まる、などと緊張感高くなってニュースなどを見ていたら、窓の外から酔っぱらいが

「幸せに生きていきましょう!!!」

と叫んでいる。まだ1月4日か。
俗に仕事=憂鬱みたいなイメージがあって、自分もそんなに変わらないのだけれど、一日8時間近く(もしくはそれ以上)絶対に取られてしまうのにそれがつまらないってなんて損な・・・とは思う。

去年はそれをいかに面白くするかというのを延々と考えていて、自分の得意ジャンル(日課の遂行)に落としこむとかやってみたんだけど、まだまだ。

仕事が出来るようになれば本当に楽しいんだろうけど、そうじゃないこともたくさんあるし…
いや、要はつまらないことをどうしたら楽しい要素に変えられるか、なんですよね。

***
元気が無い時に読むブックマークみたいなのを持っていてその中の一つにこういうポストがある。

何でも楽しいという友人

「一番楽しくないのは、楽しくないって思って、ダラダラやることだよ。それは全然面白くなんない。つまんないとか嫌なことは、つまんないとか嫌だって思って嫌そうにやると嫌なままだけど、開き直って、おっしゃ、やってやるって、目標立ててやると、結構面白いよ」

ここは本当にその通りで、そういう楽しみを見付けたほうが楽しいんですよね。
それでも仕事がつまらない、というのであればそれはそれでいいと思うんだけど、少なくとも一日の大半を使っている時間なので楽しんで使いたい。

幸せに生きていきましょう。

仕事が始まる” への2件のコメント

  1. それはほんとその通りだと思うなぁ・・・
    最近仕事が面白い。
    他の趣味を差し置いても仕事を選んでる部分もある。これは良くないことだけど。

    それは置いといて、冒頭の酔っ払いが偉いなwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。