久喜のラーメン屋で流れてたチャゲアスの「ひとり咲き」が素晴らしい

なんかもうタイトルだけで全てを語りつくしてしまったような感じがある。

昔の曲で、なんか心に響く曲ってあるもんですよね。

心に響く、響かないってなんなんだろうな。
決して今の歌手が手を抜いてるわけじゃないんだろうけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。