もてなす悦び展に行ってきました

東京・三菱一号間美術館にて。

もてなしの悦びというよりも日本文化と洋文化の融合、とかの方が近い印象を受けました。

あらためて思ったのは日本独自の文化、って美しい側面があるなと。

洋文化がダメとかではなく、日本独自の良さを再認識しました。
模様の美しい食器などか展示してあり、食器にこだわるのもちょっといいなあ、とか。

展示会は本日2011.8.21まで。
見に行きたい方はいそいでくださいw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。