第12回プロダクションマッチフェスティバル結果。プロダクションのモチベが低くても入賞できた!

fes
第12回プロダクションマッチフェスティバル

毎回「モチベーションマッチフェス」と内輪で呼んでいるくらいにうちのプロダクションはやる気が無いので正直入賞できないと思っていたのですが今回入賞できたよ!!!

 

記念すべき入賞

fes

4位入賞!

プロダクションは相変わらずやる気がなかったのですがw、今回3人のメンバーがちょっと頑張っていたので入賞することが出来ました。
1位、2位がダントツで3位が自分。

いや、正直頑張るっていってもたかが知れているんだけども、今までみたいに全く走らなかったりとかそういうことはなかったです。
弱い相手と見るやいなやタコ殴りに行きました。エナドリも躊躇せず使いました。

 

頑張れた理由

別サイトに書いたんですけども「走り続ける男たち モバマス廃人」という本を読んだのがきっかけです。
ランカーの情熱のかけ方を見ていると「一度こういう走り方をしてみたい」と思えてきます。

もちろん課金はしないですし、ランカーのスタドリ◯千本飲みました、みたいには行かないんですけどもw、やってみると楽しさは生まれます。

そして結果に繋がるという。ちょっと楽しさを見いだせてきた感じです。

 

モチベーションが低いプロダクションの利点

自分は社会人なので張り付きでモバマスをプレイするってことができないわけですね。
例えば17時からライブと言われても参加できないことが多いです。

そういう意味ではモチベーションが低いプロダクション自体が悪いことだとは全然思いません。
モチベーションが高いと参加できないことが申し訳なくなってきますし、好きなときに参加できるというのは利点なのかなと思います。

ある程度過去の戦績なども見られながら組み合わせもできていくものと思われるので今回のグループ組み合わせはなかなかいけてましたねw
こういうことがあるのでモバマスは止められず・・・また次回も頑張ってみようと思います。

第12回プロダクションマッチフェスティバル結果。プロダクションのモチベが低くても入賞できた!” への1件のコメント

  1. ピンバック: 【モバマス】おちゃめなサイキッカー・堀裕子ちゃんを手に入れました。かわいい。 | fugutiの落書き帳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。