【写真あり】カマキリ・ショウリョウバッタ・アゲハチョウを見た。

子供の頃、虫がとっても好きでよく虫取りに行っていました。
虫を見ると童心に帰ってしまうのですが、今自然が少なくなってしまっていて虫をそんなに見ないですよね。

ただ、たまに旅行に行って自然の中に入ったりすると虫がいたりします。
先日行った但馬吉野立雲峡と竹田城でカマキリ、ショウリョウバッタ、アゲハチョウを見たのでその写真をうp。

 

カマキリ

kamakiri-2kamakiri

自分の少年時代の昆虫界のアイドルに近い。
なんかフォルムが美しいですよね。
あと攻撃的な姿もとてもカッコイイ。

 

ショウリョウバッタ

batta

カマキリは捕まえようとして抵抗する際にカマを指に挟んできたりして痛いのだけれども、バッタはその点、非常に捕まえやすい。
少年時代、カマキリの餌にしたりしていたのでごめんなさいとしか。

 

アゲハチョウ

ageha

ちょうちょも最近見なくなりましたね。
このアゲハチョウはかなりおとなしく竹田城の頂上に佇んでいたので一枚撮影。

 

まとめ

旅行の醍醐味は昆虫にもあり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。