【おすすめ】宮城〜仙台グルメを味わってきました/鮭といくらの親子丼、生牡蠣、牛たん定食

1泊2日で仙台に旅行に行ってきました。

その日程の中で食べた食事が見事に当たりの食事だったので紹介。
これはめちゃくちゃ美味しかったです・・・!!!!

 

松島海岸駅「たからや食堂」

oyako

oyakodon

鮭といくらの親子丼。

これは
正直に
やばかった。

あのね、美味しんぼとかで「本当の○○を食べさせて差し上げますよ」って山岡が言い放つシーンがあるじゃないですか。
本当にそれを感じた一瞬で、いくらがもうプリプリしてるわけですよ。
これが本物かとw

あと「宝石のようにキラキラしています」という紹介文があったわけですが、それが全然誇張じゃない感じがすごい。

namagaki

生牡蠣。

小ぶりの牡蠣をツルッと一口。
セットでリーズナブルに販売しているのも素晴らしい。

公式:松島 たからや|たからや食堂

 

仙台「一仙」

gyutan
gyutan-1
牛たん定食。

なにが言いたいのかというと「幸せ」の一言に尽きる。
肉が厚い。ジューシー。

写真は1人前だけども1.5人前でも良かったのではないか説はあるな。結構量はあるけども。

公式:仙台 牛たん 牛タン 一仙

 

まとめ

自分は1泊しかしておらず、色々とお店を回ったわけではないのですが非常に良いお店だったのでこれからいくよ!という方はぜひとも参考にしてみて下さい。

【おすすめ】宮城〜仙台グルメを味わってきました/鮭といくらの親子丼、生牡蠣、牛たん定食” への1件のコメント

  1. ピンバック: 【日本三景】仙台・松島観光の写真をまとめてみました。 | fugutiの落書き帳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。