サラリーマン・ランチの旅〜代わり映えのしない日々

前回:サラリーマン・ランチの旅〜牛丼が美味い

本日のタイトルは「代わり映えのしない日々」でお送りします。
振り返ってみたら「普通」っぽくなってない?的な。
これ、サラリーマン・ランチの旅というか、普通のサラリーマンのランチじゃね?みたいなね。

 

とあるランチの写真集

salad-gyuudon
塩ダレ野菜牛丼。
すき家はバラエティに富んでいていい。
美味しかったけど、この焼き野菜を牛丼にかけるタイミングが早過ぎると食べづらい。

vide-de
ヴィ・ド・フランスの惣菜パン。
パン屋に行った際には極力過去のパンと被らないようにしている。
コロッケパンと何かのパン。
何かのパンだけど美味かった。なによりコーヒーを一緒にとれるのがいい。

mos
モス・彩りの野菜バーガー。
モスは安定の美味さですよね。
そしてコーヒーが(ry

shiodare
東京チカラめし・塩ダレ牛丼。
美味い。

基本的にご飯がとても好きなのですが、ご飯屋ってコーヒーが付かないんですよね。

ohtoya
大戸屋のランチ。

大戸屋のひじきご飯と、カウンターにおいてあるごま塩の組み合わせは最強。
クオリティがとても好きなのですがコー(ry

 

思った

あれ、チェーンばっかり行ってるんじゃないか?と。
いや、チェーンが悪いとは思わないんですよ。普通に美味いし。

ただ、ここで新規開拓するぐらいの心意気がないと自己成長しないのではないかとか。
いやでも、そもそもコーヒーを飲んでゆっくりすることが目的なのでそこは別にどうでもいいんじゃないかとか。

これって出世が正しいのか、それとも自分の人生の中で本質的に何が正しいのかを追求するという作業に似てますね!

似てないです。

サラリーマン・ランチの旅〜代わり映えのしない日々” への1件のコメント

  1. ピンバック: 東京チカラめしが美味しいんじゃないか説〜サラリーマン・ランチの旅 | fugutiの落書き帳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。