ホリミヤの広告を見て原作のHEROさんの堀さんと宮村くんを想う。

最近良く出てくる「ホリミヤ」の広告。

horimiya-2horimiya

「ホリミヤ」の電子書籍広告。

これ、自分は原作の「堀さんと宮村くん」から入っていたので若干の違和感があった。

 

試し読み

ホリミヤ(萩原ダイスケ)の電子書籍
ホリミヤ(試し読み)

堀さんと宮村くん(HERO)原作の方
読解アヘン
→試し読みというか結構な具合で読めるw

 

読んでみた感想

自分としては圧倒的に「堀さんと宮村くん」が好きというかHEROさんの作品のあのテイストが好きだったわけなんですけども、ホリミヤを読んでみたらそれはそれでアリなのかなあと思えるようになってきました。
全部読破していないんだけどもおそらく1巻を見る限りでは話の内容は同じ。

これ、完全に好き嫌い別れるんじゃないかなと思います。

まだ見ていない人は両方の無料サンプル(原作の方はなんか全部読めそうだけどもw)を見てみると自分がどっち派なのかわかりそうです。

ホリミヤ(萩原ダイスケ)の電子書籍
ホリミヤ(試し読み)

堀さんと宮村くん(HERO)原作の方
読解アヘン

でも浅尾さんと倉田くんが「アサクラ」とかでリライトされても複雑な気持ちになりそうw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。