東京チカラめしが美味しいんじゃないか説〜サラリーマン・ランチの旅

前回:サラリーマン・ランチの旅〜代わり映えのしない日々

最近はこう、どこに食べに行くのかを考えないまま外に出てしまうのでフラフラしているうちにいつものチェーンに行ってしまうということが多いです。
ランチで新しいところを開拓するというのであれば気になっているところに「エイッ」と飛び込んでみるのが正しいスタンスのような気がするのですが・・・。

というわけで、今回のサラリーマン・ランチの旅。
前回もちょっと掲載したんだけども「東京チカラめし」が美味しいんじゃないかという気がしてきましたよっと。

 

とあるランチの写真集

udon

ここは新規開拓。うどんとご飯セット。
このうどんを啜った後の余った汁の中にご飯をぶち込む。
大変な贅沢品だと思う。
量がそれなりにあったので満腹感がすごかったけども。

fujisoba

昼はやっぱりご飯物が美味しいと思うわけですよ。
富士そばとピリ辛丼のセットみたいなもの。

chikara

東京チカラめしの焼き牛重。美味い。
東京チカラめしって2〜3回目だと思うんだけどもそれなりに美味いのが素晴らしいな。

vie-de

ヴィ・ド・フランス。
ご飯物が美味しいと思いつつもコーヒーを欠かせないという毎回のパターン。
コーヒーを飲めるとゆっくりできるのがいいんですよね。

sushi

酢飯の食べたくなる日は回転寿司。
回転寿司の寿司を食べるとたまに干からびてるやるに当たる地雷はなんとかならないもんですかね・・・

 

感想

「東京チカラめしが美味い」っていう結論に結びつけようと思ったんだけども、結局どの日も美味い美味いいっててあまり代わり映えがしないのであった。
次回ももっと別の「美味い」を探したい。

東京チカラめしが美味しいんじゃないか説〜サラリーマン・ランチの旅” への1件のコメント

  1. ピンバック: サラリーマンランチの旅〜他人と食べに行くとオシャレ飯になる | fugutiの落書き帳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。